乾燥シーズンに向けて、いま髪と頭皮に必要なケア

2019年9月3日 |

夏が終わり、本格的な秋が始まる直前のこの季節、

髪と頭皮のケアに最も力を入れるべき季節です。

 

”髪は夏に歳を取る”

と言われているように、

夏は髪にも頭皮にも負担が大きい季節です。

とくに紫外線の髪への影響は大きく、

この時期、いつも以上に枝毛やパサつきが気になる

という人も多いですよね。

それは紫外線によってキューティクルが損傷を受け、

髪内部のたんぱく質が流失した為におきていること。

 

いつも以上に髪に栄養分を届けるケアと、

キューティクルを閉じて補修するケアが大切になってきます。

紫外線が頭皮の活性酸素を増やす要因であることも忘れてはいけません。

また冷房による乾燥と冷えも、頭皮には悪影響。

空気の乾燥は頭皮の乾燥に直接つながりますし、

冷えは血行を悪くし、頭皮に栄養や血液を届けるのを阻害します。

秋はそんな夏のダメージが蓄積し、

頭皮も老化が進みやすい季節。

夏のうちに溜まった皮脂や汚れをしっかり除去して

頭皮の夏老化を防ぎながら、

髪の保湿とキューティクルケアに力を入れていきましょう。

 

そして自信にに満ちたツヤやかな髪で新しい季節を迎えましょう♪

ブログカテゴリー

  • サロンNEWS (3)
  • メニュー (7)
  • Q&A (0)
  • エイジング (2)
  • はじめての方へ (0)
  • アイテム (0)
  • キャンペーン (5)
  • スタイル (3)
  • お客様の声 (2)
  • スタッフ (3)
  • 月別アーカイブ